宵待航海

最新トラックバック
最新コメント
最新記事
プロフィール

konatsumaru

Author:konatsumaru
日々のあれこれや好きなことなど、基本温厚に、時々グレつつ。

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心に何かを抱えてる
2010-08-26(Thu) 00:09
阪神×広島戦、凄いことになってます。阪神、22得点、球団新記録だそうです。
明日は六甲おろしの大合唱だろうなー。

で。

読み返す度に色々と考えてしまう、そんな一冊です。

『愛すべき娘たち』 よしなが ふみ

愛すべき娘たち (Jets comics)愛すべき娘たち (Jets comics)
(2003/12/19)
よしなが ふみ

商品詳細を見る


これ読んでると、人間って、そう簡単に思い込みから自由になれない生き物なんだなーと思います。
この本の登場人物たちは思い込みに縛られてる人たちです。
自分が何を思い込まされ、縛られているか全く見ようとしない人もいれば、
自分が思い込んでいるものの正体に気が付いているのに、それを捨てちゃえば楽に生きられるし幸せになれる、それがわかっていても捨てられない、そんな人もいます。

母親の再婚(しかも相手は自分より年下w)を受け入れられない娘・雪子、まともな恋愛が出来ない女子大生と結果的には彼女に振り回される男、才色兼備で性格も抜群に良いのに縁遠い女性・莢子、十代のころは自立した女性の生き方を熱く語っていたのにどんどん現実に負けていってしまう牧村、幼い頃に母親の言動に深く傷つき、許せない気持ちを抱えたまま大人になった娘・麻里。(雪子の母親)
皆心の中に面倒くさい何かを抱えて生きています。
その心に抱え込んでいるものたちが、どれもこれも身につまされる(苦笑)
特に麻里さんが幼い頃に母親から受けた仕打ちは、こういうことって大なり小なり誰でも経験があるんじゃないかと思います。娘を自分の容姿を鼻にかけた意地悪な同級生みたいな人間にしちゃいけない、だから娘の容姿は絶対褒めなかったって、いや、おばーちゃんそれ都合のいい言い訳だからw
おばーちゃんが容姿のいい娘に美人で意地悪な同級生を重ねて、少女時代に自分が受けた仕打ちの仕返しをしたのは明白w
親ってズルイ。
親のズルさに気が付いた故に麻里さんは反面教師的に正直でフェアな母親になり、雪子はこのマンガの登場人物の中では一番ニュートラルで安定した人格に育ったと思うんですが。
「あなたの為に」って考えや言葉って、時には真綿で首を絞めるような効果があると思う。

「わかってるのと許せるのと愛せるのとはみんな違う」
麻里さんの年下の再婚相手・大橋健くんの言葉。彼は続けてこう言います。
「それに親を好きになれなかったのは不運な事だけどでもそれだけの事でしょ」
俺はいつでも麻里さんの味方だから。…いい青年です。

よしながふみさんといえば「大奥」が映画になるんですよねー。(私は未読です。読みたいなー)
「愛すべき娘たち」も映像化したら面白いんじゃないかと思いますが…。どうだろう。


  ※追記に*若葉*様から頂いたバトンを載せました。よろしければ覗いていって下さい。
*若葉*様からバトンを頂きました^^


◎このバトンを友達の中の特に好きな10人に送ってください。
(ただし、これからも友を続ける人にかぎる)
 

「基本」

1、名前 >>konatsumaru

2、誕生日 >>秋の初め、いや、今なら夏の終わりくらいの頃。

3、血液型 >>0型

4、住み >>関西の某都市

5、学年 >>既卒

6、身長 >>153cm

7、趣味 >>本読み。
       
8、特技 >>眠いときはどんな状況でも眠れる。室温35℃でも爆睡。
      


「生活」

1、学校 >>女子高→女子大。

2、学年組 >>大学は文系です。

3、何番目 >>わかりませんです。

4、先生 >>感謝してる方は何人かおられます。
      

5、嫌いな教科 >>体育、数学(数学…もう意味がわからない)

6、部活>>美術部。
     

7、隣 >>女子。



「好き」

1、色 >>白、青系全般、濃いいピンク。

2、音楽 >>たくさん。ピロウズ、小谷美紗子、沢知恵、フィッシュマンズ、JACKSON5を
       今年はよく聞いてます。

3、動物 >>犬は一緒に暮らしたい。

4、ブランド >>無印良品。

5、スポーツ >>やるのは大っ嫌い。見るのはわりと好きです^^

6、キャラクター >>ミッフィーちゃんことうさぎのうさこ。

7、芸能人 >>今気になる俳優さんは吉高由里子さん、堺雅人さん。

8、本 >>いろいろたくさんありすぎる…。
      作家だと梨木香歩さん、須賀敦子さん、庄野潤三さんなど。
      


「恋愛」

1、好きな人 >>リアルにいません。

2、彼氏・彼女 >>上に同じ

3、付き合った人 >>少ないですww

4、告白した回数 >>自分からいったことは無いです。

5、告白された回数>>最近すっかりご無沙汰です(爆)

6、好きなタイプ >>人の話をちゃんと聞く人。

7、嫌いなタイプ >>自分を賢いと思ってる人。恩着せがましい人。
           人の気を引こうと必死な人ww


「友情」

1、友達 >>少ないです。

2、何人 >>友達はケアしないと減ります。
       

3、その人のこと好き? >>はい。

4、親友 >>うーん…。わからない。

5、何人 >>すいません。わからないですw

6、その人のこと好き? >>^^

7、ブログ友 >>私の片思いです。

8、何人 >>すいません、片思いなので。
       

9、その人たち好き? >>好きです^^


で、申し訳ないことにバトンをまわすひとがいない…。
これを読んで「我こそは!」と思われた方はバトンを持って行ってくださいませ。

ここまで読んで頂いてどうもありがとうございました^^
             
スポンサーサイト

<< 夕べの月 | Top | 愛が溢れてます >>

コメント
阪神22得点ってスゴイですね!!
成績表1位になるかな??
。。。って野球詳しくないんですけどね(^^;)
夏の高校野球で21得点した高校があったような。。。

コミックもなかなか侮れませんね!!
。。。って決して侮ってなどいないのですけどね(^^;)

あらすじを読ませていただいただけでも
何か考えさせられるものがありました。。。
どうもありがとうです♪
URL | みけみけ♪ #YbKH6xwM
2010-08-26 00:35(Thu) [編集]

みけみけ♪様へ

こんばんは☆

阪神、凄いですよ~。初めは負けてたのにw
優勝しちゃうかも。強くなりました、ホントに。
昔はPL学園より弱いっていわれてたのに…。

『愛すべき娘たち』、いいですよー。
全一巻なのでサクッと読めるのに深い内容です。
日本のマンガはなかなか侮りがたいですよ~。


URL | konatsumaru #-
2010-08-26 01:04(Thu) [編集]

このマンガ、私はくり返し読みます。
深いし細かいし、なにより面白い。
終盤の「わかっているのと愛せるのと許せるのとはみんな違う」には読んでて唸った。
この本はアダルト・チルドレンのバリエーションを描いてると言ってもいいのかな。
私はBLに特に興味ないけど、よしながさんはコミック全部読んでると思う^^v

バトンを受け取ってくれてありがとー(^-^)ノ
共通項を数個発見!なんか嬉しいぞ。
小谷美紗子、「嘆きの雪」を発表した頃聞いてビビッときてCD買ったんだけど、
くり返し聞いているうちに痛くなってきて、それ以上は買わなかったなぁ。
その頃は「自分」をよく聞いてましたね。
URL | *若葉* #-
2010-08-26 03:57(Thu) [編集]

こんにちは。
共通項がいろいろ。私もO型。身長は少し小さくて152センチ、ワンコとは一緒に暮らしたいし、本は好き。ただ、私は海外のミステリー専門だけど。スポーツは私も好きじゃないです。たまにはいいな って感じますが、ヨガとかってスポーツではないか・・・??
このコミックの内容は、とても面白そうです。あらすじ読んだだけで、気になってしまいました。たしかに思いこみ ってなかなか離れられないものだと思います。それが、子供のころから培ってきたものだったりすると、もう人格みたいになってしまっていませんか?? 
なんか深~い内容のコミックですね。
URL | おちび #-
2010-08-26 14:18(Thu) [編集]

*若葉*様へ

このマンガ、いいですよね。
アダルト・チルドレンのバリエーション…なるほど、確かに!
皆、どこかに生き辛さを抱えた人たちだものね。
最後にはかすかな救いが描かれてるのもいい。
でも滝島舞子はあれでいいのかと思いますがw

よしながさんのマンガは大変読みたいんですが、BLがらみが
あるので躊躇してたんです(←軟弱)
*若葉*さん、全部読まれてるのならやはり面白いんだろうなー。


> 小谷美紗子、「嘆きの雪」を発表した頃聞いてビビッときてCD買ったんだけど、
> くり返し聞いているうちに痛くなってきて、それ以上は買わなかったなぁ。

私もアルバム「うたき」に入ってる「火の川」が痛すぎで恐ろしくて、次のアルバム
「宇宙のママ」も何かピンとこなくて離れたんですが、去年?「WHO」を聞いて
かっこよすぎてびっくりしてまた追っかけてます^^今では「火の川」も怖くないです^^

バトンやりっぱですいません。
*若葉*さんと微妙に共通項、ありますよね^^
私も嬉しいですー♪
でも私って基本薄っぺらい奴だなーと再確認しましたw
とほほです…(苦笑)

URL | konatsumaru #-
2010-08-26 22:27(Thu) [編集]

こんばんは☆

バトン読んで下さって、ありがとうございます^^
おちびさんと共通項、ありましたか~♪
嬉しいです^^
海外ミステリー、私も読みます。でも全然詳しくないんですがw
おちびさんのおすすめとかあれば、また教えてください^^

このマンガは本当に内容が深いです。登場人物が皆どこかに生き辛さを
抱えていて、読んでて痛いんだけど、暗いだけじゃなく最後には
救いが用意されてます。賛否両論がありそうな救いですがw
マンガといえど侮りがたいです。


URL | konatsumaru #-
2010-08-26 22:47(Thu) [編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://konatsu117.blog51.fc2.com/tb.php/94-b1e640fe
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。