宵待航海

最新トラックバック
最新コメント
最新記事
プロフィール

konatsumaru

Author:konatsumaru
日々のあれこれや好きなことなど、基本温厚に、時々グレつつ。

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思ったこと
2010-02-16(Tue) 18:36

「…いつも怒ったりどなったりしているっていうのは、結局人を頼りにしているっていうことなのよ」

よしもとばななさんの「みずうみ」より。

この言葉、身に染みます、最近の私。
自分がしっかりすれば、イラつかない。人に期待しちゃいかんのです。
理性ではわかってるつもりなのに感情が…。
ああ面倒くさいなー自分。子供っぽいなー自分。
些細なことでイライラしたくないのに。いつも上機嫌でいたいのに現実はそうはいかない。生きていくのは大変です。

やさぐれた日々が続く、そんな中。
久々にPC開けてみたら、ピロウズさわおさん、大阪のライブで切れちゃった模様。何々?とネットで色々調べてみたら…。
そりゃ、切れるわ。願わくは、怒られた人が「何で自分は怒られたか」を真摯に受け止めて考えてもらいたい。
目の前に、大好きなバンドがいて、同じ時間と空間を共有して…そういう状況だと、とにかく自分に気づいてほしい、こっち見てくれお願いだからっていうふうになっちゃって、結果、空気読めない声かけとかしちゃうのかな…。

そんな「好き過ぎて自爆」だったらまだいいけど(いや、かなりウザイけど)中には「お客様は神様」ってメンタリティで空気読めない(読まない)言動をやらかしてるファンもいるかも…という可能性に気づいてゾッとした。

私が素晴らしいと思うファンとミュージシャンの関係は、音楽を挟んで対等であるというもの。演奏する方と聞く方、両方いないと成り立たないんだし。どちらも神様じゃなく人間だ。お互いに敬意をはらっていい関係を築いていきたいものだ。

でもね。売れるっていうことは、そういう「空気読めない輩」をも取り込んでうまく手なずけていくことでは?とも思うのです。でも、そういう小器用さが無いところが山中さわおさんのいいところだと思うし…。

で、冒頭の言葉の、「頼りにしてる」を「信じてる」にムリクリ変換したら、空気読めないファンに切れたさわおさんは、まだファンのこと信じてくれてるのかなと、すこーしホッとした。信じて無かったら、スルーしちゃうでしょう、多分。「売れてる」ミュージシャンの中には、そんな人たちが一杯いるような気がする…。






スポンサーサイト

<< いよいよ佳境です | Top | 雪模様 >>

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://konatsu117.blog51.fc2.com/tb.php/26-f333a7e1
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。