FC2ブログ
宵待航海

最新トラックバック
最新コメント
最新記事
プロフィール

konatsumaru

Author:konatsumaru
日々のあれこれや好きなことなど、基本温厚に、時々グレつつ。

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あたしはあたし」
2011-06-04(Sat) 18:39
あいかわらず本は読んでるんですが、感想は書いたり書かなかったり。
覚えてるものだけでも徐々にアップしていこう、私。


女の絶望女の絶望
(2008/09/20)
伊藤比呂美

商品詳細を見る


悩み相談回答風のエッセイ集?になるのでしょうか…。

セックスについて

子離れについて

不倫について

閉経について

更年期について

中年危機について

嫉妬について

離婚について

老いについて

親の介護について

女性が中年期以降に見舞われるであろう諸問題について、江戸弁で率直に語られています。
江戸前の落語風味の語りで、セックス関連の話が多いですが内容は至って真面目です。
女性の場合セックスが絡む話題にどう向き合うかでその人の育ちや品性が表れるような気がする…っていうのはまた別の話なのでここでは置いといて。←ああ、また偏見エンジンが…。

で、伊藤さんは上記の諸問題に実に真面目に誠実向き合っておられます。
私が目から鱗が落ちたのが以下の文。

行為の不心得は、これァいけません。公序良俗に反し、他者に害を及ぼす。(中略)こういうときは、わが身の危険も顧みず、がつんといいます。いえるのは、正義感に溢れ、人生経験に富み、恥も外聞も無くなっている漢<おばさん>のみ。
しかし、生き方が不心得の場合はどんなに不愉快でも、いう必要はない。いったらいけない。いうべきじゃない。いったら漢じゃなく、ただのおばさんになっちまいます。あたしはあたし。人は人。どんな化粧しようが、どんなカッコでタムロしようが、人には人の理由がある。


相手の立場を決めつけ、こっちの価値観を押し付ける言い方は、百害あって効果なし。
奇矯なメイクの女子高生やタムロする若者に注意しちゃいけない。彼らの生き方が、あなたと違うだけなのだ、あなたは違う生き方の人が気に入らないだけなのだ


これは、このごろの若者を見てるだけでイライラする、赤ちゃんを膝に乗せて運転してる親に「親の資格あるの?」といいたい、奇矯なメイクの女子高生や繁華街でタムロする青年達に「学生のくせに」「仕事しようよ」といいたい。でもいったら身が危ない、どうしたらいいのか、という54歳女性からの相談への回答です。

危険運転の親に、危険だからやめましょうというのは大いに結構だけど、「親の資格あるの?」はいう必要の無いことだ、と。

生き方の不心得は、他人が裁くことじゃない。(うー、耳が痛い…。)
そこをあいまいにするから、ものごとはややこしくなるのかもしれません。


そして、人生にとっての天敵「人の思惑」で、それを切り抜ける呪文が「あたしはあたし」という言葉。
「あたしはあたし」これを唱えてると、苦労はするけれど、自分に真っ正直に生きられ、生き方がブレない。悔いが残らない。

「あたしはあたし」ができたら「人は人」。「あたしはあたし」と思い、「あたしが一番大切」とはっきり思えるようにならなきゃ「人は人」へはたどりつけないのだと。

だがしかし。
この呪文が効かなくなる事態、それが「親の介護」。

この介護の問題の章は実に切実です。
どうにかして、これを自分達の代で食い止めることはできないかと、伊藤さんは考えます。
あたしはあたし、あんたはあんた。家族とはいい関係を続けたい。でもこちらが老い果てたとき、家族だからといって、自分の生活を犠牲にする必要は絶対に、ない。


看取りはいらない。
死ぬときは一人。
それが「あたしはあたし」の真髄です。


伊藤さんがたどり着いた「あたしはあたし」の真髄は、強く、潔いものでした。




スポンサーサイト

<< オマケの日 | Top | 増やしたいなあ。 >>

コメント
konatsumaruさん お久しぶりです♪

↓の ”オージャス”の本も ”あたしはあたし”も
ポイントは ”わたし自身”というところが共通して
いるみたいに思いました。

確かに 自分自身 わたし自身 あたし の考えや
気持ちを しっかり持ってる人は潔くて
エネルギーもいっぱい持ってる?ような気がします。

私も 自分のことも色々いっぱい気になるけれど
人のことも つい とやかく言いたくなったり(笑)。
人の思惑や 人からどう思われてるか?なんてこと
すっごい気にしてしまいます(-o-;

そっちに向くエネルギーを あたし のほうに
向けるようにすると変わっていくのかな?
でも私が あたし のほうにばかり向くと
一層 自己嫌悪の塊になっちゃいそうな??(汗)

う~~ん。また意味不明・支離滅裂になっちゃったので
このへんでやめておくことにします(笑)

URL | みけみけ♪ #YbKH6xwM
2011-06-05 01:28(Sun) [編集]

こんばんは。

大変ご無沙汰しております…。

そして、コメントありがとうございます!嬉しいですv-410

そしてそして、お返事遅くなって大変申し訳ないです…。

> ↓の ”オージャス”の本も ”あたしはあたし”も
> ポイントは ”わたし自身”というところが共通して
> いるみたいに思いました。

実は今回の記事は去年書いてメモ帳に残してたのを少々手直ししてUPしたの
ですが、ほんとだ、何だか繋がってます…(汗)

前記事は、とあるドラマを見てて、過去の嫌ーな出来事をざくざく思い出してw
結果、あのような毒吐き記事にw
オージャスの本にも大変悪いことをしてしまいました…。
(とても良い本なのです)

> 私も 自分のことも色々いっぱい気になるけれど
> 人のことも つい とやかく言いたくなったり(笑)。
> 人の思惑や 人からどう思われてるか?なんてこと
> すっごい気にしてしまいます(-o-;

私もですようー(><)
人が何を考えてるかなんて、他人からはわからないのに、
自分で勝手にこう思われてるに違いない!って決め付けて、
そのせいで対応がおかしくなったりww

私、年々人付き合いがしんどくなってる気がします…。
元々、人に心を開くのが苦手で、自分のテリトリーを不用意に侵される
のが何より嫌、ってところがあるのですが(←つまりはワガママってことですねw)
それが高じて、人嫌い、いや対人恐怖の域まできてるんじゃないかと思うときが
ありますww

人が生きていく上で悩んだり迷ったり苦しんだりするのって、ほとんど自分以外の
何か(人だけでなく)との関係においてじゃないか、と私は思うのですね、最近。
自分と何かとの間に不調和があったり、齟齬が起きて適切な距離感が取れなくなった
とき、しんどいことになる。

つまるとこる、人は何かとの関係の中でしか生きていけないのなら、そこから自由に
なれないのなら、理想の自分を思い描いて、こうなりたい、こうありたいと思うことは、
あまり意味が無いのではないかと…。

> そっちに向くエネルギーを あたし のほうに
> 向けるようにすると変わっていくのかな?
> でも私が あたし のほうにばかり向くと
> 一層 自己嫌悪の塊になっちゃいそうな??(汗)

人の目に映ってる(と、思い込んでる)自分をどうにかしたくて、でもできなくて、
ただ自己嫌悪を募らせていく、私もそんな感じですv-406

なら、意識を自分に向けるのではなく、関係に向けたほうがヨイのでは…?とか。
自分が変わることでなく、今の自分のままで、対象との距離感を適切に取れる自分、
を目指したほうがヨイのでは、とか。

いや、でも、しかし、そんなことそもそもできるのか?と、無限ループ的自問自答になるんですがw

あうー。私も支離滅裂です…v-393

暗いお返事になってごめんなさい~v-406

URL | konatsumaru #-
2011-06-13 23:56(Mon) [編集]

konatsumaruさん こんばんは♪
 
お返事 とてもとても嬉しく読みました!(*^^*)
しかも 殆んどの言葉に うんうん!!って
大きく頷きながらでっす!!

今の私が言えることは
konatsumaruさんは決してワガママなんかじゃない。
全然 支離滅裂なこと書いてない。

お互いに こんなふうに生きていっても
いいんじゃないかなって。
私たちって すっごく正直なんじゃないかなって。
ねっ?!(*^^*ゞ
URL | みけみけ♪ #YbKH6xwM
2011-06-14 01:28(Tue) [編集]

こんばんはです!

とても優しいコメント、どうもありがとうございます~!!
なのに、またまたこんなにもお返事が遅れる私…。
本当に本当に申し訳ないです…。

> お返事 とてもとても嬉しく読みました!(*^^*)
> しかも 殆んどの言葉に うんうん!!って
> 大きく頷きながらでっす!!

あんな暗い記事を頷きながら読んでくださるなんて…。
みけみけ♪さん、優しすぎます~(泣)

普段「しかたないね、これが私」とか思ってても、
ふとしたときに、自分の対人エネルギーの低さにうんざり、
やりきれなくなるときがあります。
まー、持って生まれて、長年に渡って培った気質は、そんな
劇的には変わらないだろうし、持て余しつつも、どうにか
こうにか折り合いつけてやっていくしかないなーと思ってるの
ですが。

「思う」と「出来る」はイコールじゃないのがムズカシイところ。
日々、思考錯誤かつ暗中模索です。

…はっ!また暗いコメントに!
根暗はホントに油断できないw

みけみけ♪さん、いつも、ありがとうございます。
暑いのでご自愛下さいませ~(^^)



URL | konatsumaru #-
2011-06-25 18:42(Sat) [編集]

おひさ~(^^)ノ
私、その若者にうんぬんの54歳女性のイライラの元は他にあるんじゃないかと思ったわ。
もともとイライラを生んでいる問題を解決できない状態が彼女のスタンダードで
若者たちの事は八つ当たりなんじゃないかと。
自分で気付いてないだけ。たぶん自分の問題から目をそらしている可能性あり。とみた。
(これって決め付け?でもこのパターンの方が多いと思うの。嫌な若者に出会ったとしたら不愉快は一過性だし)

気にすればするほどドツボにはいっちゃいますよね。
konatsumaruさんのコメント、鬱前の自分が書いた文かと思っちゃいました。
(↑これは鬱が治ったら、たいして発動していないだけ。今のところ)
なんかこー、グルグル思考がいつの間にか消えているほど没頭できることがあるといいかなって思ったりして。
できれば好きで楽しいことで(←これ、自分の中の澱がけっこー消えますよん)
あんまり他者の思惑を気にしているとハラッサーに目をつけられやすいぞう^^;

私、ひと月の内20日は一人で過ごしていたいわあ^^
働いていたら無理なんだけどね(笑)
URL | *若葉* #ex3yOCrA
2011-06-28 00:07(Tue) [編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://konatsu117.blog51.fc2.com/tb.php/132-bfb65b2e
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。