宵待航海

最新トラックバック
最新コメント
最新記事
プロフィール

konatsumaru

Author:konatsumaru
日々のあれこれや好きなことなど、基本温厚に、時々グレつつ。

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当に必要なの?
2011-03-17(Thu) 01:49
今、せっせと書いた全文が跡形もなく消え失せました。
再び書く。

昨日、雑誌『マーマーマガジン』のブログ「マーマーなダイアリー」を、首もげる勢いでぶんぶんうなずきながら読みました。

“なんどもいいますが、
この社会の便利さを享受している以上、
自分も、その危険な存在を支えているひとりにはちがいないからです。”

(ぶんぶんうなずきつつ)みれいさん、はっきり言ってくれてありがとう!

今、原発で起こっている事態(事故)の報道を見ていて、私らの「便利で快適」な生活は、誰かの生命の安全を土台に成立しているという事実を、まざまざと思い知らされました。

便利な家電、24時間営業のコンビニ、24時間営業のテレビ、だらだらPC、深夜のネットショッピング…。
本当に必要なの?

ただただ消費のみに熱心で、私らの「もっと、もっと」を満たすためのエネルギーが、どんな仕組みで、どんな装置で、莫大な危険をはらんで生み出されていることを考えてませんでした。(いや、見ないふりしてた)

一度知った便利さを手放すのはとても難しいことだと思います。
新たなシステムを運営することもまた。

でも、また元の便利と快適と消費欲を満たすだけの生活になり、原発の生み出すエネルギーに依存せざるを得なくなったら、今回のような事態を再び招いてしまうかもしれない。

…とにかく、今は、早急に、安全に、確実に、作業が進み、これ以上事態が悪化しないように望みます。

命懸けで作業に当たられてる方々がいるのです。

自宅から避難せざるを得なかった方々もいるのです。

「マーマーなダイアリー」でみれいさんはこうも書いておられます。

“本当に、なにごともなかったかのように、
原発を含みつつ、便利な生活をのうのうと
人間がしだしたら、、
それは、津波よりもこわいことです。”

(首ぶんぶんで同意)
あ、でも私は津波も同じくらい恐ろしいです…。

とにかく、小谷美紗子さんの歌にもありますが、
「ハイ、まずわたしから」ですね。

ハイ、さっさと寝ます…。



スポンサーサイト

<< サクラウカレの季節 | Top | 3月11日 >>

コメント
エネルギー問題は難しいですね。
これからもしエネルギー生産の形が変わるとしても
長い時間をかけてのことだから
まだまだ原子力に頼る時間も多いのでしょうね。

今回日本人の多くが「自分ができることは何か」というキーワードで
自分の内側をシンプルにした動きがあったから
多くの人がシンプルに変わった分だけ社会が変わっていくような気がする。
今回シンプルにしなかった人の多さで元の社会に戻る流れができるんじゃないだろうか?
なんとなくそんなコトを思った。
URL | *若葉* #ex3yOCrA
2011-03-22 02:06(Tue) [編集]

こんばんは。

コメントありがとうございます。
大変ご無沙汰しております。
ちょいと私事でバタバタして、家を空けたりしてたもんで、PCに触れず、ブログ放置。
いいわけか。いいわけです。

コメント頂いてたのに、返事ができなくて本当にごめんなさい!

この記事を書いたとき、もうそれはそれはムカついてて、本当に怒りにまかせた書きっぷりで、今読み返すと痛いです。我ながら。
軽いサバイバーギルティ入ってますね。
何様だ私。
*若葉*さんの冷静なコメント読んで、自分が恥ずかしくなりました…。

エネルギー問題は、本当に難しいですよね。
今、多少なりとも冷静さを取り戻して考えても、代替エネルギーどうすんだとか、原発で働いてる人の雇用をどうするんだとか、「危ないからやーめた」ってふうにはいかないですよね。
でも、このままでいいはずもなく。

*若葉*さんのいうように、自分の内側をシンプルに変えたひとたちが新しい流れをつくって、いまとは異なる価値観が生まれ、育まれていくのだと思います。きっと。
(エネルギー問題だけではなく、様々なことで)
それが良き流れに繋がることを信じたいし、自分も、とるに足らなくても、ささやかでも、そんな良い変化を担っていくことが出来れば…と思います。




URL | konatsumaru #-
2011-04-03 23:09(Sun) [編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://konatsu117.blog51.fc2.com/tb.php/124-2879fef6
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。